岩崎元郎/IWASAKI MOTOO  〒170-0005 東京都豊島区南大塚1-53-8
TEL 090-3044-5184  sanjuku.motoo@gmail.com

        

 な ん だ

マイブーム

 多くの人を巻き込む社会的流行が「マスブーム」であるのに対し、ひとり個人の自分の中での流行が「マイブーム」。75年の人生を振り返ってみると、いくつかのマイブームがあった。その一つが熊野古道。
 紀伊半島南部に位置する熊野本宮大社、速玉大社、那智大社にむかう街道が熊野古道である。そんな古道歩きがなんでブームになるのか、不思議に思っていたが、誘われて半信半疑歩いてみりと、そこにはまり、東京からははるかに遠い熊野に通っている自分がいた。中辺路を歩き、大雲取・小雲取を越え、小辺路を辿り、奥駆道も熊野から吉野まで歩いた。大辺路、紀伊路、伊勢路の何本かまで歩くと、さすがのマイブームも冷めていった。コロナ禍のステイホームの退屈な時間が、熊野古道を思い出させてくれた。一緒に歩いてみませんか。



      
 





文庫本『レッドデータガール』
 2020-10-29
  ときどき立ち寄って、立ち読みで時間潰したり、衝動買いで後で後悔したりするなじみの本屋がある。その日もなにげなく店内に入ったら文庫本のコーナーに『レッドデータガール』が平積みされていた。
  






雨飾山と雨飾温泉・小谷温泉
 2020-10-29
  雨飾山は、ぼくが大好きな山の一つである。「ぼくの新日本百名山」の一座に挙げた。好きな山はどこですかと聞かれたとき、山は全部好きですから一山選ぶのは難しいですね、と答えることにしている。
  


 1945年、東京・大井町生まれ。
 
昭和山岳会登山の基本を学ぶ。同会卒業後、
70年蒼山会同人を創立。81年、ネパールヒマラヤ・ニルギリ南峰登山隊に隊長として参加。帰国後同年11月、無名山塾創立。自立した登山者の育成に努める。
 95年、NHK教育テレビ番組「中高年のための登山学」に出演、みなみらんぼうさんとの凸凹コンビで人気を博す。
 鹿島槍荒沢奥壁北壁昭和山岳会ルート開拓、雨飾山フトンビシ岩峰群ルート開拓、南アルプスや奥秩父の沢登りを得意とした。 『沢登りの本』『日本登山大系』『登山不適格者』『ぼくの新日本百名山』ほか編著書多数。無名山塾顧問、日本登山インストラクターズ協会理事長。


    
    
Copyrighit(C)2008-2020 Motoo-Iwasaki
許可無く、他ヘの転載、掲載を固くお断りします