岩 崎 元 郎 の


 


北海道
ニペソツ山 大千軒岳 室蘭岳 札幌岳 目国内岳
        
     
   
室蘭岳
photos by M. Iwasaki

山頂近し

全員集合

菅野ご夫妻と岩崎



 北海道から選ぶ「ふるさと八百名山」18山の内の1山。地形図には鷲別岳とある911mの山。足下に室蘭港を見下ろす山であり、「室蘭岳」と呼ばれ、市民憩いの山になっている。2010年7月31日に実施された、ICI石井スポーツ札幌店主催の登山教室(ゴールドウィン、ザ・ノースフェイス協賛)で登って来た。


 2010年7月31日(土)


 ICI石井スポーツ札幌店集合・解散のバスツアーである。参加者32人、ゴールドウィンスタッフ4人、ICI石井スポーツから及川さん、先導者は北海道山岳ガイドセンターの石黒君、そして岩崎の総勢39人。登山口の駐車場にバスを入れ、準備体操をして10時に歩き始める。一昨日までは「雨」の予報だったのに、昨日になって「晴れ」に変わった。10分ほど登ると白鳥ヒュッテがある。「よっ」の声が掛かる。なんと古い知り合いで室蘭在住の菅野さんだった。「来るって分かっていたから待っていたよ」とのこと。


 山頂から真っ直ぐ南に伸びている、南尾根を登る。晴れてくれたのはうれしいが、コース上半は草原だから、カンカン照りが辛い。山頂に39人が揃ったのは12時05分、昼食、集合写真撮影、12時35分下山開始。帰路は西尾根コース、展望がいいし、歩き易い。39人がバラバラになることなく、白鳥山荘に14時30分下山。ひと休みし冷たい水を飲んでから、14時50分登山口の駐車場に戻った。



標準タイム

登山口(10分)〜白鳥ヒュッテ(1時間30分)〜室蘭岳(1時間30分)〜白鳥ヒュッテ(10分)〜駐車場



2万5000図:室蘭東北部・鷲別岳・稀府


 Copyrighit(C)2008-2013 Motoo-Iwasaki
許可無く、他ヘの転載、掲載を固くお断りします