岩 崎 元 郎 の


 


栃木県
太郎山 晃石山       
       
      
   

晃石山
photos by M. Iwasaki

スタート地点の新大平下駅

大平山神社

晃石山頂上

一等三角点

雪の散歩道



 晃石山419.1m、一等三角点の山だ。東武日光線新大平下駅、またはJR両毛線大平下駅から太平山に登り、晃石山、馬不入山、岩船山と登り、JR両毛線岩船駅まで歩くと充実した一日が約束される。コース前半は、太平山県立自然公園、関東ふれあいの道としてよく整備されている。



 2010年2月14日(日)


 良く晴れた青空の下、太平山から晃石山を歩いてきた。浅草発7時10分の快速電車で、新大平下集合8時40分。46分にスタート。きのう雪が降っているので、なんとなく雪山気分でいい。太平山神社は屋根に雪が残っていて、落ちそうだなと思っていたら、ぼくらの次の参拝客の上に落ちた。間一髪セーフであった。神社の先からが山道歩きになる。太平山の頂きに立ち、晃石山へと良く整備された山道が続く。

 きのう登った鳴神山は貸し切りだったが、晃石山は登山者でいっぱいだった。山頂の一等三角点にタッチ、この一等三角点は通常のモノより一辺が3cm長く、21cmであるそうだ。

 山頂で腹ごしらえを済ませてから桜峠に下り、馬不入山に登り返す。下って車道を歩き、目の前の岩船山を越えて、岩船駅に下山した。



コースタイム

新大平下駅(8時46分)〜太平山神社(10時17分)〜太平山(10時36分)〜晃石山(11時41分/12時)〜馬不入山(13時30分)〜岩船駅(15時39分)


2万5000図:栃木・下野藤岡




 Copyrighit(C)2008-2013 Motoo-Iwasaki
許可無く、他ヘの転載、掲載を固くお断りします