岩 崎 元 郎 の


毎月1山 岩崎お勧めの山をご紹介



 1月の山 北八ヶ岳・中山峠〜パノラマコース 
 
 
 趣味は山登りといいながら、冬になると冬眠してしまう方が少なくない。寒いし雪崩が怖い、とおっしゃる。なぜ山に登るのか、キーワードの一つに「健康」がある。歩いてこその健康なのに、寒いから冬眠なんてもったいない話し、防寒対策をしっかりやって寒い冬だからこそ山登りをしたい。雪崩が起きそうなコースは避ければいい。近郊の低山だって、雪が積もれば雪山だ。岩崎お勧めは北八ヶ岳エリア、大好きなコースが「中山峠〜パノラマコース」。しらびそ小屋に泊まって1泊2日で歩くのが、無理なく楽しい。

 

 1日目、朝ゆっくり新宿を発って中央本線小淵沢経由小海線松原湖駅まで行く。登山口の稲子湯まではタクシー利用。しらびそ小屋までは雪道を約3時間。夕食までの時間、ストーブを囲んでの談笑が楽しい。

 

 2日目、中山峠まで約三時間。峠の直下は急な雪の斜面なので、気合いをいれて登ろう。峠から五分の下りで黒百合ヒュッテ、小屋に入ってコーヒーブレイク。小屋に入るときは、小屋の外で必ずアイゼンを脱ぐこと。ヒュッテから渋ノ湯分岐までは一時間チョット。ここからパノラマコースが始まる。あまり歩く人がなく、トレースのないことが多い。自信の無い人は渋ノ湯に下ること。

 

 パノラマコースは尾根の背をほぼ西に向かえばいい。渋・辰野館まで2時間半、辰野館では日帰り入浴可。辰野館前からバス、またはタクシーで中央本線茅野駅に下る。辰野館に泊まり、八方台までのスノーシューハイキングも楽しい。
                                                         
   


 Copyrighit(C)2008-2015 Motoo-Iwasaki
許可無く、他ヘの転載、掲載を固くお断りします